CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 視点・論点に今泉四段「シリーズ・人生再出発 何歳でも人は変われる」 | main | ゼロエミッション犬ポンズ >>
建築家・阿竹克人の世界 展覧会のご案内
0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     今日はこどもの日なんですが晴れて、暑くなるはずがそれほどでもなく爽やかな一日。昨日に続いて一日お仕事。建築のお仕事もネットショップのお仕事もしました。でもメインのお仕事がこれ。ちょっと関係者の了承を取り付けていないのでフライング気味ですが。



    6月12日(金)〜21日(日) 平日14:00〜17:00・ 土日10:00〜16:00 ※休廊日16日(火)
     ・インタラクティブ トークイベント:13日(土)14:00〜15:30(要予約)
     ・ワークショップ〜作って遊ぶ阿竹ワールド :20日(土)14:00〜15:30(要予約・有料)
    会場:ギャラリー SCHOLA.mobilis (スコラ・モビリス)http://j-archive.jimdo.com/
    〒451-0024 名古屋市西区秩父通り2-72 tel.052-531-1204(会期中)
    主催:阿竹克人の世界・実行委員会 C&D〜文化をつなぐ地域総合雑誌
    お問い合わせ:atake@atake-i.com 入場無料(J-archiveはちょっと名前を変えられたようです。)

     ということです。岡之山美術館30周年記念展覧会の部分巡回展とかいう変な表現いいんだろうか。とか未確認ですが。

     本当はいつまでたっても現実世界とリンクすることがない阿竹克人の世界展という意味でオータナティブワールド展とか言っていたのですが。実行委員会でこうなりました。一応あたけ以外のメンバーもいるわけで・・・。

     ぶっちゃけこのワークショップであたけぼね新バージョンのお披露目予定なのですが、難航しています。

     最近こんなサイトを見つけました。顔からその人物の年齢性別を判別するというサイト。人は普通にこれを瞬時で判断しているわけで、これから当然人工知能のヒューマンインターフェイスとして重要になってくると思います。

    http://how-old.net/#results

     上の写真は岡之山美術館でのイベントの写真で美術館のスタッフの方に撮って頂いたものですが、これです。

    この写真を指定すると「29歳男性」と判断されます。高解像度だと結構皺が目立つわけですが、それは判断しないようです。


    ATK62のほうは ATK32でした。

     どうも日本人は若く出るらしいのですが、喜んでいいんでしょうか・・・・。
     
    | アート | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.atake-i.com/trackback/1235764
    トラックバック